わいんの日記

生きてます

自分の価値

こんばんは、わいんです。

 

今日も、なんとか仕事をこなしてきました。

日々、仕事は慣れてきて、周りもいい人達なのですが、

どうしても、仕事中に胸が苦しくなったり、頭痛がしたり、油断すると涙が出てきたり、してしまいます。

 

 

そうなってしまうと、「仕事がブラックではなく、人間関係も悪いわけではないのに、頑張れないなんて、自分はなんて駄目な人間なんだ・・・。」と、思ってしまい、負の連鎖が起きてしまいます。

できるだけそういうのを考えないように、なんとか、何も考えないように、やってます。

 

苦しくなったら、「生きてる、生きてる。」と自分に言い聞かせて、やり過ごしてます。

なんて、健康な人からしたら、馬鹿げてるようなことをやりながら、なんとか生きてます。

昔の僕が今の僕を見たら、甘えだ、とか、頭おかしい人だ、とか、思うのかもしれませんね。

なんて、思いました。

 

それと、自分の価値について、考えてました。

自分の年収が200-250万だとすると、ざっぱくですが、生活費とか、趣味とか、税金とか、そういったものを引くと、大体1年で100-150ぐらいは、手元に残るのかな、と考えました。

また、今、僕に不幸が起きたとき、恐らく20代なので、生命保険で1000-1500万ぐらいは入るんじゃないでしょうか。(そもそも、入っているのか、とかわからないですけど)

大体、10年分ぐらい、ですかね。

こう考えると、年収200万とか、そのぐらいでも、生きている価値はあるのかな。と思えます。

 

でも、老後のために貯金とか、結婚費用のために貯金とか、言いますけど、

いまいち、ピンとこないというか、そこまで生きてどうするんだろう。と思います。

 

おいしいものを食べたり、温泉とか、銭湯とか、水泳とか、サイクリングとか、ゲームとか、読書とか。

好きなものはあるし、お金を使えば、よりおいしいもの、よりいいサービスが受けられるのはわかるんですけど、最近は、あんまりそういった気力もなくなってきています。

 

いきなり全部はできないし、すぐに元気が出るわけではないけど、なんとか、少しずつ、少しずつ、持ち直していきたいです。