わいんの日記

生きてます

結婚式

こんばんは、わいんです。

明日は、幼稚園からの幼なじみの結婚式で、友人代表のスピーチをするので、少し緊張しています。

 

まあ、つい5ヶ月ぐらい前の卒業式でも、なんとか話せましたし、なんとかなるんじゃないかなーと思ってます。

 

そんな感じで、ちょっと昔を振り返ってみます。

 

 

 

昔は、人前で話すのがとても苦手で、できるだけ人前に立ちたくないタイプだったんですが、人に注目されたい、目立ちたい、という気持ちもありました。

なので、自分からそういった場に積極的に追い込むことで、慣れてきたのかなー。と思います。

 

よく思い出すのですが、その幼なじみは、中学の時の僕ももちろん知っているので、高校で頑張って、彼女ができたり、目指している大学に受かった僕のことをとてもすごい、と褒めてくれました。

 

正直、その言葉を思い出すと、つらいです。今の自分は全然すごくないと思うので。

また高校のときみたいに目標を持って頑張りたいな。とも思いました。

僕からすれば、今のその幼なじみのほうが、しっかり働いていて、結婚もできて、真面目で・・・。

 

あんまり人と比べないほうがいいんですけどね。

頭ではわかってるんですけど、どうしても比べて、嫉妬したり、見下したりして、何でそんなことする人間なんだろうって自分を責めてしまう。

それでまた情けないなあ・・・と。負のループですよね。

 

自分に自信がないからだと思うんですよね。

スピーチとか、そういうのは少し自信があるので、そういう自信のあることをこれから少しずつ、増やしていければいいのかなあ。

自分の自信があること、ないこと、とかもまた今度日記にしてみて、振り返ってみようと思います。

 

結婚、僕もいつかしてみたいです。

今は親とか、祖母が生きているうちに結婚して、孫の顔を見せてあげたい、安心させてあげたい、みたいな気持ちだけですけど、この人といっしょに生きていきたい。みたいな人に、これから会えるといいな~、と思いました。